チラシ写真

ワークショップ・講演会のご依頼を承っております

「老いと演劇」OiBokkeShiでは、ワークショップ・講演会のご依頼を承っております。地域住民向けの介護講座、学生向けの講義、福祉従事者向けの研修等にぜひ!

 老いと演劇のワークショップ

 

介護者と認知症の人を疑似体験し、認知症の人との関わり方をじっくりと考えます。「ボケ」を正すのではなく、演技で自然に受け止める。
介護の現場に演劇の知恵を生かして、認知症の人と“いまここ”を楽しみましょう!

【プログラム内容】

・老いと遊び
介護現場で実践されている演劇的手法「遊びリテーション」を体験します。

・ボケと演技
認知症の人との関わりに演技は必要なのか? コミュニケーションの本質に迫ります。

・老いを演じる
認知症になった「わたし」が登場する介護現場のシーンを集団創作します。

【お問い合わせ先】

oibokkeshi@gmail.com